楽天のキャンペーンをチェック ≫ ここをクリック

【2022年版】買う!買う!サタデーは次回いつ開催?攻略法まとめ

夏のSaturday

Yahoo!ショッピングの買う!買う!サタデーとはどんなイベントなのか、次回の開催日予想や攻略法をまとめました。

参加上限や対象商品などを詳しく解説していきます。

目次

買う!買う!サタデーとは?

saturday

ポイント還元が受けられ、お得に買い物できるYahoo!ショッピング。

しかし、Yahoo!ショッピングにはキャンペーンが多く、いつ買うのが得なのか迷うことがありますよね。

今回は、Yahoo!ショッピング内キャンペーンの一つである「買う!買う!サタデー」の攻略法を詳しくお伝えします。

買う!買う!サタデーの概要

\ 今すぐにチェック /

直近の買う!買う!サタデーは、「前月に2万円以上購入かつ15,000円以上の買い物で6%PayPayポイント還元」という内容で開催されました。

また、基本的に前月の購入額が2万円~3万円、ポイント付与にはおおよそ15,000円~3万円以上の注文が必要という条件があります。

その他、次のようなポイントがあります。

買う買うサタデーのポイント
  • 土曜日に開催される
  • 開催は不定期
  • 実施時によって割引内容や条件は多少異なる
  • 高価な買い物やまとめ買いに向いている傾向がある
  • 他のキャンペーンと被って開催されることもある(ダブルでお得)

買う!買う!サタデーの参加条件

買う!買う!サタデーの参加条件はいつも同じとは限りません。

前回と同様となるパターンもあれば、以前の参加条件に戻ったり、改変されたりしています。

直近(2022年7月9日開催時)の参加条件は次の通りでした。

買う買うサタデーの参加条件
  • 開催日の前月にYahoo!ショッピングで22,000円(税込み)以上購入
  • エントリー必須
  • 15,000円以上の購入でポイント還元対象
  • 複数注文の合計額が15,000円以上になればOK
  • 還元対象は(購入額)―(クーポン利用額)+(送料・手数料)
  • PayPay残高の利用は購入金額に含まれる

前月に22,000円(税込み)以上購入している必要があるため、普段からYahoo!ショッピングで買い物をする方向けのキャンペーンであるとも言えますね。

買う!買う!サタデーのポイント付与上限&上限金額

付与上限とは、還元されるポイント額の上限のことです。

「たくさん買ったのにポイント付与上限を超えてしまって損をした」ということが無いよう、しっかりと確認しておきましょう。

前回の付与上限

前回(2022年7月9日)開催時のポイント付与上限は、期間中一人あたり5,000円分でした。

約83,300円分の注文で付与上限に達する計算です。

最低ラインの15,000円の買い物で900円分、8万円の買い物で4,800円分のポイントバックとなります。

その他の注意点

買う!買う!サタデーを利用する際、次のことにも注意が必要です。

注意点
  • 付与日は、注文日の翌週から3週間経過後の木曜日
  • ストアの注文処理状況によっては遅れることも
  • 付与されるPayPayポイントは利用期限なし

また、Yahoo!JAPAN IDとPayPayアカウントの連携が済んでいない場合には、移行期限の60日を過ぎるとポイント失効となるので、こちらも注意が必要です。

PayPayボーナスはPayPayポイントに変更

現在、買う!買う!サタデーで還元されるのは「PayPayポイント」です。

2022年4月より、「PayPayボーナス」は「PayPayポイント」に名称が変更されました。

以前は扱いのあったTポイントがYahoo!ショッピングでは使えなくなり、付与もPayPayポイントに統一されたのです。

PayPayボーナスになじみがあった方は、名称が変更された点に注意して下さい。

買う!買う!サタデーの対象ストア

対象ストアは次の3つです。

買う買うサタデーの対象ストア
  • Yahoo!ショッピング
  • PayPayモール
  • LOHACO by ASKUL

買う!買う!サタデーの支払い方法

買う!買う!サタデーでは、購入時に選択可能な支払い方法がすべて対象となります。

主に、クレジット決済・キャリア決済・コンビニ決済・商品代引きなど。

しかし、商品によって対応している決済方法が異なる場合もあります。

キャンペーン中のPayPay残高払いもOK。PayPay残高の利用は購入金額に含まれます。

買う!買う!サタデー対象外商品

ポイント還元の対象とならない「対象外商品」も存在します。

キャンペーン対象外商品は次の通りです。

買う買うサタデーの対象外商品
  • プリペイドカードやギフト券、テレカなどの金券
  • 貨幣、メダル、インゴット
  • 切手やはがき
  • 自動車(車体)、カーリース
  • 一年以上先の予約商品

これらのカテゴリー商品を含む注文は、たとえ対象商品が含まれていても、注文全体がポイント還元対象外となってしまいます。

また、Yahoo!ショッピング提携パートナーである「セブンネットショッピング」は対象外ストアなので注意しましょう。

買う!買う!サタデーはいつ開催される?

シンプルな目覚まし時計

買う!買う!サタデーの過去の開催日程と今後の開催を予想をお伝えします。

過去の開催日程

買う!買う!サタデーの開催日は全て土曜日ですが、毎週開催されているわけではありません。

月に2回実施されることもあれば、一度も開催されない時もあります。

過去の開催履歴は次の通りです。

2021年の開催履歴

2021年購入条件&ポイント還元率
3月20日前月3万円以上購入&
商品単価合計3万円以上購入で8%還元
5月8日前月3万円以上購入&
商品単価合計3万円以上購入で8%還元
6月19日前月3万円以上購入&
商品単価合計3万円以上購入で8%還元
10月9日前月3万円以上購入&
商品単価合計3万円以上購入で8%還元
11月20日前月3万円以上購入&
商品単価合計3万円以上購入で8%還元
12月18日前月3万円以上購入&
商品単価合計3万円以上購入で8%還元
12月25日前月3万円以上購入&
8,000円以上を3ストア以上購入で7%還元

2022年の開催履歴

2022年購入条件&ポイント還元率
2月12日前月3万円以上購入&
1注文15,000円以上購入ごとに7%還元
4月9日前月2万円以上購入&
2,980円以上・3ストア以上購入で6%還元
4月23日前月2万円以上購入&
合計15,000円以上購入で6%還元
5月21日前月2万円以上購入&
合計15,000円以上購入で6%還元
5月28日前月2万円以上購入&
合計15,000円以上購入で6%還元
6月18日前月2万円以上購入&
合計15,000円以上購入で6%還元
6月25日前月2万円以上購入&
8,000円以上・3ストア以上購入で6%還元
7月9日前月2万円以上購入&
合計15,000円以上購入

※対象となる前月購入額は税抜き、当日の対象購入額は税込み

ポイント付与条件も毎回同じではありません。

前月の購入額(エントリー可能条件)は2万円または3万円、ポイント付与にはおおよそ15,000円~3万円以上の注文が必要です。

次回の開催日程予想

買う!買う!サタデーは購入額も大きいので、事前に予想を立てて準備しておきたいですよね。

次回の開催日を予想してみました。

8月の開催予想

8月6日(土)は開催がありませんでしたが、8月はどの土曜日も開催の可能性があると言えます。

8月13日(土)・21日(土)・28日(土)のうち、可能性が高いのは13日でしょうか。

お盆休み&競合である楽天市場のお買い物マラソンが11日までなので、13日に当ててくるかもしれません。

買う!買う!サタデーがないのはどんな時?

買う!買う!サタデーは、基本的に他のキャンペーンと被って開催する可能性は低いと言えます。

他のキャンペーン終了直後も同様です。

しかし、5のつく日とは時々同時開催されているので、その限りではありません。

買う!買う!サタデーはポイント倍率が反映・表示されない!

Q&A

せっかくキャンペーンを利用するなら、確実にポイント還元を受けたいですよね。

次に紹介する方法でできるだけ確認することをおすすめします。

ポイント倍率が反映・表示されない

買う!買う!サタデーでは、注文時には付与ポイントが反映されません。

つまり、ポイント還元対象となっているかの確認が取れません。

また、買い物をしようとしている商品で、いくら分のポイント還元が受かられるかを確認することができないのです。

ポイント還元を確認するには?

ポイント還元が適応されているかは、注文後にPayPayポイントの明細で確認することができます。

また、付与時期以降(基本的には注文日の翌週から3週間経過後の木曜日)になるとPayPayアプリで正確な付与額まで確認可能です。

エントリーができていれば、前月の購入額条件は満たしていることになります。その他の条件を達成できているかを事前に確認してから購入するとさらに安心です。

買う!買う!サタデーの内容は改悪された? 

no

買う!買う!サタデーは、実施回によって内容が違う場合があります。

前回と今回のキャンペーン内容は改悪されたのでしょうか。

今回の買う!買う!サタデーは改悪された?

直近と前回の開催内容は次の通りです。

  • 6月25日(前月2万円以上購入&8,000円以上・3ストア以上購入で6%還元)
  • 7月9日(前月2万円以上購入&合計15,000円以上購入で6%還元)

項目ごとに上記の2回を比較してみましょう。

6月25日開催7月9日開催
対象前月購入額20,000円
(税)
2,0000円
(税抜)
最低購入額24,000円
(税込・送料手数料込)
15,000円
(税込・送料手数料込)
還元率6%6%
ポイント付与上限5,000円相当5,000円相当

表を見てみると、異なるのは最低購入額のみです。

7月9日開催時には6月25日の最低購入額を下回っているため、今回に関しては改悪とは言えないでしょう。

過去の改悪情報

前回と今回の間で改悪が確認できなかったものの、キャンペーンが始まった当初から比べると改悪が繰り返されていることも分かります。

過去には次のような改悪が見られました。

改悪内容
  • 2021年12月ポイント付与上限の低下
    (付与上限15,000円分から5,000円分へダウン)
  • 2021年12月ポイント還元率が最大8%から7%に
    (4月からさらに6%へダウン)
  • 2022年4月クーポン利用分が購入額に含まれなくなった

このように、買う!買う!サタデーは徐々に条件が厳しくなっていっているのです。

まとめ買いや高額商品を購入予定がある場合には早めに参加を検討すると良いでしょう。

また、買う!買う!サタデー以外のキャンペーンを利用するのもアリだと思います。

買う!買う!サンデーはなくなった?2022年の開催はなし

ノートに書く人

買う!買う!サタデーの前身は、「買う!買う!サンデー」です。

しかし、2020年4月から、「ソフトバンクユーザー最大10%ポイント還元」キャンペーンが日曜日に始まったことで、「買う!買う!サンデー」は終了しました。

日曜特典が続いている限り、2022年も買う!買う!サンデーは開催されないでしょう

買う!買う!サタデーはふるさと納税がおすすめ

近年、以前にも増してよく耳にするようになった「ふるさと納税」。

買う!買う!サタデーでふるさと納税をするメリットをお伝えします。

ふるさと納税とは

自分の好きな自治体へ寄付(納税)と行うと、寄付額の2,000円を除いた額が全額控除(控除額上限あり)される仕組みのことを「ふるさと納税」といいます。

さらに、控除に加え、寄付先の自治体から特産品などの「返礼品」を受け取ることができるため、近年利用者は大幅に増えました。

自分のふるさとを応援しながら、控除や返礼品などの待遇を受けることができる制度なのです。

納税しながらポイント還元が受けられる

買う!買う!サタデーでふるさと納税をする最大のメリットは、ポイント還元が受けられることです。

方法&ポイント還元例を見てみましょう。

Yahoo!ショッピングからふるさと納税するには?

買う!買う!サタデーでふるさと納税をすると、通常の買い物と同じように、PayPayポイントの還元を受けられます

Yahoo!ショッピング内の「ふるなび」や「さとふる」のオンラインショップから寄付すればOK。

手順としては、まず返礼品を選びます。

そして、Yahoo!ショッピングのふるさと納税特設ページから簡単に手続きすることができますよ。

手続きが分かりやすい点も、嬉しいポイントです。

ポイント還元例

「佐賀県伊万里市へのふるさと納税 伊万里牛ファミリーコース 30,000円」の場合

前月に2万円以上購入かつ15,000円以上の買い物で6%PayPayポイント還元、という条件であれば、

30,000×0.06(6%)=1,800円分のポイント還元が受けられます。

寄付額のうち2,000円を除いた額は控除されるため、大変お得に返礼品を楽しめるということになりますね。

ポイント付与上限は5,000円(購入額約83,300円で到達)なので、これを超えないように注意が必要です。

Yahoo!ショッピング&PayPayモールのお得情報

Yahoo!ショッピングやPayPayモール、LOHACOのお得情報をまとめた以下の記事もぜひチェックしてみてくださいね!

目次